レイアイ-rayeye-のアイリストは全員美容師免許を所持しています。

   

レイアイのアイリストは全員美容師免許を持っています

 

先日、岐阜県の無職女性が無資格でアイラッシュ(まつげエクステンション)の施術を行い書類送検されるニュースがありました。

アイラッシュを美容師免許を持たない人が施術すると、厳しく罰せられるには理由があります。

美容師免許を持たず技術や知識がしっかりしていない施術者による施術は、まぶたが腫れてしまったり目が充血してしまうなどのとトラブルを引き起こしやすくなるからです。

アイラッシュは繊細かつ高度な技術で、エクステンションやグルー(接着剤)などの専門的な知識も必要になってきます。
料金を安くしてくれるからといって、美容師免許をもっていない友人に施術してもらったり免許を持っていないサロンで施術するのは、それなりのリスクがあるのです。

 

 

レイアイのアイリストは全員美容師免許を持っています
レイアイ-rayeye-のアイリストは全員が美容師免許を持っています。さらに、アイリストとしてデビューするまでに技術・知識の研修をしっかり受けて、テストに合格しないとデビューすることができません。

デビュー後も練習会はエリアごと、全社でのミーティングなどを重ねて技術・知識を向上させて、お客様が安心して施術していただけるサロンをつくっています。

 

 - blog, rayeye